2018年06月30日

波が穏やかな天草の妙見ヶ浦で、ライセンス取得後ほぼ経験ゼロのお客さんたちのご案内

こんばんは。よかよかの中野です。

今日も天草南部はうねり波の影響で波が高めだったので、波が穏やかな天草の妙見ヶ浦で、ライセンス取得後ほぼ経験ゼロ&ダイビング数年ぶりのお客さんたちのご案内でした。
水温22~24℃でした。

器材の準備や使い方、セッティング、ダイビングテクニックなどほぼ全部お忘れ状態なので、イチから丁寧にいろいろ教えて再習得してもらいました。
2ダイブ目にはかなり上手なダイバーになってもらえて、教えていて嬉しいですね(^^)

透明度もなかなかきれいで、結構遠くまでよく見えました。お魚もアジの群れ、ネンブツダイの群れ、カマスの群れ、ソラスズメダイの群れなどが見られ、ウツボやトラウツボがあちこちで観察出来でき、この時期ならではのニシドマリハナガサウミウシも見られました(^^)v

それと、約250年続いたキリスト教禁制と独自の信仰の歴史を示す「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が本日世界遺産に登録されました。

天草からは崎津協会が登録されました。嬉しいことですね。
これからもたびたびお客さんに紹介してあげたいと思います!

今日もよかよかダイビングでした(^o^)

※3月に店舗移転しました。新店舗はこちら
https://www.yokadive.com/交通アクセス/

https://www.yokadive.com/初心者ダイバー応援プラン/

https://www.yokadive.com/ダイビングのはじめ方/

https://www.yokadive.com/ライセンスを取得した後は/

https://www.yokadive.com/スキューバダイビングでの目標とは/

https://www.yokadive.com/天草のダイビングシーズン情報/

Posted by よかよか at 18:35│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。